Hotel Woo

= ホテルWoo札幌 =

札幌市の中心部を流れる豊平川のほど近く、中の島・平岸エリアの小高い丘の上にホテルWOOはあります。レジャーホテルとしてだけではなく、カジュアルホテルとして、地元のお客様はもとより、ビジネスユースや観光などのお客様にも幅広くご利用頂いております。


Call 📱 011-841-1534


Woo's Topix

  北海道発上陸 次世代型VOD!!

★動画1,800タイトル以上は業界最大級!!

★アダルトは850本!!毎月新作50本!!

WebブラウジングOK!!

(YouTube・Google・YAHOOも思いのまま)

新作シネマ・バラエティー・お笑い・アニメ・グラビア

毎日豊富なラインナップ!!

導入キャンペーンのご案内

ホテルWOO札幌は令和2年2月1日、従来のVODとは一味も二味も違う次世代型VODを全室に導入致します!!業界最大級、動画作品は1,800タイトル以上!!TV画面ではGoogleやYahoo等などWebブラウジングが思いのままご利用頂けます!!ご滞在中はビジネスや観光に活用頂けるのはもちろんのこと、フードメニューやレンタル品のオーダーリングも思いのまま、ゆったりとお寛ぎ頂けます。”ホテルWOO札幌VODシアター”は、最新のシネマや毎週更新のアダルト・バラエティー・Music・TouTubuを心ゆくまでお楽しみ頂ける、まさに次世代型VODシステムです!!ホテルWOO札幌では、次世代型VOD導入を記念し、ご宿泊予約・ご休憩プランなどの🉐キャンペーンを実施致します。今後は、LINE登録を頂いたお客様を最優先に”特売り情報”などをガンガン発信して参りますので、是非この機会に"LINEお友達”のご登録をお願い申し上げます。


札幌市内外へのアクセスも良く、観光・ビジネスユースのご利用も多いホテルWoo札幌です!!

"大倉山ジャンプ台"や"さっぽろ雪祭り"会場、北日本最大の歓楽街”すすきの”までは、お車で15分~20分圏内、地下鉄もご利用頂けます。


ホテルWoo札幌

12月に入り、すっかり冬景色の札幌です。全国的にも有名なホワイトイルミネーションで今年も大通公園には多くの観光客で賑わっております。当ホテルからはホワイトイルミネーションの”大通公園”や"札幌時計台"までは地下鉄をご利用頂けます。


 ホテルWoo札幌

地元に愛される理由がここにある

”心地よさ”の追求”と
”おもてなし”の精神を
いつまでも忘れないホテルあること


ホテルWoo札幌

ようこそ札幌へ

当ホテルからは車で5分程の所にある中島公園は、冬のライトアップに浮かび上がる札幌市の重要文化財"豊平館”や、スノーキャンドルで幻想的でロマンチックな雰囲気の中島公園"雪あかり道”をお楽しみ頂けます。


ホテルWoo札幌

ホテルWoo札幌からのご案内 

LINEのお友達登録で
2月の最新キャンペーン情報をGET!!

ようこそホテルWoo札幌へ

ホテルWOO札幌・宿泊朝食無料・ホテルウー・ラブホテル・カップル・デート・インスタ・低料金・札幌市豊平区平岸・ラブホテル・札幌旅行

大好評!! 

朝食(無料)+ステイ
ウイークデーご宿泊サービス


当ホテルでは、日~金曜日にご宿泊を頂いたお客様に、無料のご朝食サービスを始めました。

<サービスのご提供について>

  • 日~金曜日にご宿泊のお客様
  • ご朝食サービス締切23:00
  • デリバリー:翌朝7:00~9:00


その他のご要望に関しましては、直接フロントスタッフにお尋ね下さい。

*土・祝前日(振替休日の前日を含む)のサービスはご提供しておりません。

インスタ映えの部屋マーメイド気分・ホテルWOO

<特別価格のお部屋が登場!!>

★インスタ映えすると話題★
 名物”貝”お部屋も・・・

開業以来、客室ランクの高いお部屋の多かったPart2に、特別価格のお部屋を4タイプご用意致しました。
■211号室 Aランク 
5,000円 ⇒ 4,000円
(Wooの名物です)
■313号室 Bランク 
4,000円 ⇒ 3,500円
■315号室 Bランク 
4,000円 ⇒ 3,500円
■316号室 Bランク 
4,000円 ⇒ 3,500円
是非この機会にご利用下さい

ホテルWOO、ホテルWOOオフィシャルサイト、ホテルウー、hotelwoo、<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics --> <script async src="https://www.go

<和・洋軽食をご用意>


当ホテルでは、ご滞在中をよりリラックスしてお過ごし頂けますよう、気軽に召し上がれる和洋軽食と、お食事に良く合うドリンク各種をご用意しております。是非ご利用下さい。

<Wooの楽しみ方・・・>


”インスタ映えするお部屋がある!!"と、ご予約やお問合せが多いのがPart2の211号室311号室です。お客様それぞれが工夫を凝らし、コスプレやバルーンアートなどで、撮影を楽しまれているようです。211号室はWOO名物"貝殻のお部屋”で、311号室は”海底洞窟”をテーマとしたお部屋です。2室ともに"海底"をイメージしたお部屋となっておりますので、是非一度ご自身のイメージで、非日常を楽しんでみては如何でしょうか?!(撮影などをご希望の際は、当ホテルフロントまでご連絡下さい)

Hotel Woo Group Hotel's


QRコードでホテルWOOのお得な情報を確認する